たからもの

たからもの
食べ物
でけぇなめこ
なめこ

なめこ

木滑なめこ生産組合の工場見学へ行ってきました。
工場は木滑神社横にあります。
高山昇社長が不在のため、
スタッフの水上洋平さん(29)にお話を伺いました。
木滑なめこができるまでの過程を丁寧に、わかりやすく教えて下さいました。

驚いたのは、なめこが成熟するまでの期間が思ったより長いということです
まず、床づくりや殺菌、植菌を経て、15℃の培養室へ35日間入ります。

数日かけて
色が白くなっていきます
なめこが
眠っている沢山のカゴ

なめこ

なめこ

なめこ

その後、21℃~22℃の熟成室で40日間。菌を均一にまぜる作業(菌かき)をし、発生室に入り、約2週間で発芽します。発芽後、1週間くらいすると……

こんなに大きく育ちました!!!


これを収穫、選別、計量し、
みなさまの食卓へ

約8週間かけて木滑なめこが出来上がります。
ニョキニョキ出てきた
なめこたち
木滑なめこ…
愛と手間ひまがかかってます!!


さてさて、木滑なめこといえば…
大小さまざま…
名物 でけぇなめこ ですよね!!
でけぇなめこは、特別な加工がされているわけではありません。
言ってみれば、突然変異です!

すべてがでけぇくなる訳ではなく、部分的に大きいものが生えてくるのです。
そのため、収穫できる数は少なく、一般販売は難しいそうです。

希少価値ありですよね!!

木滑なめこ生産組合では、

安全でおいしく、自然のままのなめこを提供したい!

をモットーに、毎日ていねいに全国に出荷しています。
安心・安全な木滑なめこを是非ご賞味くださいませ!!

ご注文・お問い合わせは…

  〒920-2326
   石川県白山市木滑石-1
     木滑なめこ生産組合 
       TEL・FAX 076-255-5203

※送料別途 730円
なめこ収穫体験も行っております。(要予約・1家族~30名ほど)★お土産付き★